パンケーキ

Home » ヘンタイ的趣味 » パンケーキ
ヘンタイ的趣味

深沢真太郎は「パンケーキ部」の部長を務めるほどのパンケーキ好き。
近年のブーム到来により、勇気を出して(?)「パンケーキ好き」を公言。

詳しくは、フリートークで語った内容がバックナンバーで公開されている。

パンケーキにハマったキッカケ

子供の頃から自宅でパンケーキ(当時はホットケーキ)を自分で作っていた。

10歳前後で、初めて作った料理がホットケーキだったらしい。
母親が作っているのを見て、子ども心に興奮。
作ってみたところ、母親に褒められたところから、ホットケーキ作りにハマっていき、週に1回は作っていたらしい。

深沢流パンケーキの切り方

理想とするパンケーキは円形。
6等分がもっとも美しい切り方であると主張しており、切り方としてはまず12時-6時、次に2時-8時、最後に10時-4時に切る。
切った後、いきなり食べたらもったいないらしく、キレイに6等分したパンケーキを約1分間、「美しい・・・」と見とれる。

なお、お好み焼きやピザも6等分にするらしい。

パンケーキ部

パンケーキが好きなメンバーで集まり、パンケーキを食べるだけのゆるい部活らしい。

ちなみに、真ちゃんの奥さんはメンバーには入っておらず、冷ややかな目で見ているらしい。

(活動などについて要追記)