丸ちゃんによる英語珍解答

Home » 「めざせ!スキ度UP」のネタ » -各種ネタ » 丸ちゃんによる英語珍解答
-各種ネタ

丸ちゃんは、高校時代、英語のテストで100点中8点を取ることが多かったらしい。
そんな、英語が苦手な丸ちゃんの英語の実力が分かる珍解答を以下に紹介します。

「打つ」ことを英語で言うと…?(2017/4/27本放送)

「今日から英語アタマ」の第10回目で、英語の動詞が表す「動作」を感じることがテーマだった。

ロイさんが出したお題は、「僕が投げるから君は打って」という日本語に対する英語は何か?

まず、「投げる」に対応する英語はthrowだという解説が行なわれた。

そして、ロイさんから
I throw, you…
に続く、「打つ」に対応する動詞は何か?という問題が出された。

西澤ロイ
ではここで問題です。
「君は打って」のところで、you … に続く動詞は何でしょう?
丸ちゃんの答えを見る
丸山久美子
カキーーン!!

これを聞いた真ちゃんは

深沢真太郎
俺ね、ホント「スゲー!」と思う。絶対出てこないもんね、これ。

とコメントした。

ちなみにこのとき、柴田Pは笑いを頑張ってこらえ、自分の声が放送に入らないように必死であった。

ちなみのちなみにこのとき、リスナーNさんは仕事の帰り道に歩きながら番組を聴いていて、あまりの唐突さに頑張るヒマもなく路上で爆笑してしまったが、周りに誰もいなかったので事なきを得た。。。らしい。

「びん」を英語で言うと?(2017/06/22本放送)

「今日から英語アタマ」の第15回目で、「液体の数え方」がテーマだった。
液体の場合には、容器を数えるということで、例えば
・a cup of coffee(1杯のコーヒー)
のような言い方をするため、「他にはどのような器があるか?」をロイさんが尋ねた。
 
真ちゃんが「バケツ」、丸ちゃんが「缶」「紙コップ」などの例を出し、ロイさんは
・a bucket of water(バケツ1杯の水)
・a can of coffee(缶コーヒー1つ)
といった例を解説。その後に事件が起こった。
 
丸ちゃんは

丸山久美子
ピンポーン!

びん!


と答え、
西澤ロイ
びん!
いいですね、いいですね~。

丸山久美子
牛乳びん。
やっぱお風呂のあとはこれでしょ。
西澤ロイ
じゃあ丸ちゃん、
「びん」を英語で言うと…?
丸ちゃんの答えを見る
丸山久美子
ビーン!!

悶絶するロイさんを尻目に、丸ちゃんは

丸山久美子
え、違う?
え、違う…?

と連発。
真ちゃんは
深沢真太郎
こういう人を天才って言うんだろね…

と称した。

なお、丸ちゃんはそこでとどまることを知らなかった。

その後のやり取りを見る
深沢真太郎
「ビーン」じゃないですよね。

丸山久美子
え、だってカタカナだから
英語なんじゃないの?
元々びんって。

え、違うの?

深沢真太郎
びんが英語で何かは知らないけど、
たぶん「ビーン」じゃないだろうな…
西澤ロイ
ボトルです。

丸山久美子
いやいやいや!
それは違うよ、ロイさん!

そんなやり取りの後、

丸山久美子
あーーー!
ワイン頼むときに、言う!

と、答えが「ボトル(bottle)」であることに、ようやく納得した。