生放送

Home » 特別企画 » 生放送
特別企画

「それなら」での生放送(2017/06/24放送)

この日の「スキ度UP入門編 それなら、やってみようかな!」のゲストとして、真ちゃんが出演することから、ロイさんが「俺も出てみようかな」とつぶやいたことから、番組ジャックが実現。16時台の1時間をスキ度チームの3人が出演して生放送を行なった。
ゲストとして、石川和男さんを丁重にお迎えした。

番組初の2時間生放送(2017/11/04放送)

2017年11月4日の15~17時に、番組初の2時間生放送が行なわれた(同時にFacebookライブにて、舞台裏も含めて放送された)。


 
スタジオ前には10数人のリスナーさんが応援に駆け付け、その中の数名がスタジオ内に入って観覧をした。
柴田Pが作った台本には
「およそ10,000人(?)のリスナーさんが、高価な差し入れ持参でスタジオに集まってくれました」
とあったが、丸ちゃんは1,000人と言い、その後は1,000人がいることにして放送が続けられた。
 
前半15時台には「ビジネス数学カフェ」「まるプロ」「今日から英語アタマ」の順番で、従来のコーナーが生で行なわれた。
 
後半16時台では、3人が新たな挑戦を行なった。「深沢真太郎の計算しない数学検定」では、検定問題が3問披露された。「計算しない数学検定」は略したら「計算検定」では?とロイさんから突っ込みが入ったが、真ちゃんは「省略しない」と回答した。
 
「丸山久美子の緊張マスター検定」では、スタジオ内に入っていたリスナーさんの中からくじ引きで当選した3名に、生放送中にナレーションをするという課題が与えられた。3名は緊張しながらもなんとか課題をクリアーし、「緊張マスター準3級」が認定された。
 
「西澤ロイの英語病クリニック」では、英語病の診断が行なわれた。3つの問いに「はい/いいえ」で答える形式で、(ロイさんの予想通りに)3問とも「はい」と答えた真ちゃんは「英語コミュ障」と診断された。丸ちゃんは全て「いいえ」。
2つの薬が処方されたが、2つ目は解説の時間がないという理由でロイの書籍『頑張らない英語学習法』(赤い本)が紹介された。
 
以下は実際に使用された進行表である(ロイさん提供)。

2時間の中で、各コーナーのテーマ曲(オープニングとエンディング)、各種効果音(カミサマ降臨、575のポン、薬処方ほか)など、用意した音が多すぎた(凝り過ぎた)ため、柴田Pは音を3回間違えてしまった。
なお、カミサマ降臨の効果音は、丸ちゃんが2回、真ちゃんとロイさんが1回ずつ使用する結果となった。

1年ぶりの2時間生放送(2018/10/27放送)

2018年10月27日の15~17時に、番組としては2回目の2時間生放送が行なわれた(オープニング部分はFacebookライブで放送された)。


 
今回は、ヘビーリスナーさんたちによる「スキ度勝手に制作委員会」からの様々な要望、
・ラジオ放送とわちゃわチャットの連動
・リスナーから募集したテーマでのフリートーク
・2人スキ度UP
・公開収録
・ベストコメントアワード

などを、一度に一気に叶える形での生放送特番となった。
 
以下が実際に使用された進行表である(ロイさん提供)。

 
9名のヘビーリスナーさんがスタジオ内で観覧を行なった。スタジオ内にいる全員が「まあなTシャツ」を着用したため、スタジオ内は非常にシュールな雰囲気になった。

 
前半15時台は「オープニング」に引き続き、「まあなTシャツ開封式」が行なわれた(写真はTシャツの裏を発表する大先生)。

ちなみに「まあなTシャツ」は世界中に20枚しか存在しない超限定品である(転売禁止)。
 
その後は「3人の他己紹介」「2人スキ度UP①(大先生&まる)」、後半16時台には「2人スキ度UP②(ロイ&大先生)」「2人スキ度UP③(ロイ&まる)」「ベストコメントアワード発表!」などが行なわれた。
 
なお、スタジオ内のリスナーさんは、3人のパーソナリティをずっと見る・・・のではなく、ベストコメントアワードが行なわれる関係で、みんな下を向いて、ずっとスマホを見ながらの観覧となった。
ベストコメントアワードでは、270件以上(賞の発表時点)書き込まれたコメントの中から、各パーソナリティが1つずつを選定。その上で、じゃんけんで大賞が選ばれた。
 
ベストコメントアワードに選ばれたコメントを見る

 
選んだのはロイさん。選考理由としては、真ちゃんと丸ちゃんが「ワーォ!」と言い合って盛り上がっている時に、全く関係のない書き込みをした勇気を評価したらしい。

 
真ちゃんが選んだコメントを見る

絶好の「まあな」を言えるタイミングを逃した真ちゃんの心を癒してくれたコメント。

 
丸ちゃんが選んだコメントを見る


 
その他、秀逸だったコメントを見る

↑ベストコメントアワードを狙って書き込むロイさん。
 


↑この後、大先生に「死にたい」と言わしめたコメント。
 


↑ベストコメントアワードを狙う大先生。
 

↑この直後にロイさんがじゃんけんで勝ち、彼女自身のコメントが大賞に決定。


 
なお「2人スキ度UP①」はSHOWROOMの「MCまるこ部屋」でも放送された。スタジオ内に設置されたTVモニターには、SHOWROOMでのコメントが、わちゃわチャットのコメントと一緒に表示された。

 
また、スタジオ内では、リスナーの小松さんによるコラージュ作品たちの展覧会も同時に開催された。